ランドセルを賢く選ぶ基準♪人気の商品も紹介!

みなさんこんにちは!おうちで仕事中みなこです(^^)

みなこ

こどものランドセルって、早くに注文するとお得なの??

こどもの入学が来年だというのに、夏が終わるころものんびり準備すらしていない私でも

何とかなるという記事です、笑

本記事の内容

素敵なランドセルを探す我が家の基準を
公開します♡

本業は、お料理教室主宰のわたしですが、それまでの専業主婦時代、本当にお小遣いが欲しくて
試行錯誤していました!そこから学んだ様々なおうちビジネスなどを公開してます!

詳しいプロフィールはこちらから
ヘルシー(健康的)な生活が大好きな1児のママです。

子供にとっては、6年間使う大切なランドセル。ぜひ納得のいくものを探してあげてくださいね♪

ランドセルを子供に選ばせて大丈夫?

ランドセルって、以前はが主流でしたね。

色を選ぶ手段なんてなかったと思いますが今は個性豊かなラインナップで

子供も小学校入学を楽しみにできる一つではないかと思います。

そうはいっても、まだ幼少期の子供に好きなものを選ばせてしまうと、

男の子ならギラギラしたもの、女の子ならピンクで派手なものを選びがち。

もちろん好きなものを買ってあげるのは大賛成ですが、6年間も使用する!!と

決めて買うとなると、本当に6年飽きずに使えるものかどうかが悩ましいところです。

一緒に選んであげる基準

これは、各家庭さまざまだというのを承知で、私の場合をかかせていただきます。

まず、持ってみて軽いかどうかです。

ランドセルは、教科書をたくさん詰め込むものであり、

ランドセル自体が装飾などで多少なりとも重みを感じてしまうと

肩の負担がかかり、アザができてしまったり、痛みに変わることもあるので

注意が必要です。

次に、キャラクターや中のデザインは好みかどうかです。

キャラクターって、はっきり言ってずっと好きでいることは稀です。

もちろん一途にずっと好きなら問題ないですが、時代と共に気持ちは変わるもの。

中も地味なチェック柄や派手すぎるキラキラ装飾よりも、

6年生になっても似合うかどうかよく吟味する必要がありますね。

どうしてもキャラクターがいい!!と言われた場合は、

ステッカーなどを内側に貼ってあげると喜ぶのではないでしょうか(*^^)

そして、最大の悩みは何色にするかですね。

本当に無難に行くなら、黒or赤!と即決ですが、子供の意見も聞いてあげる際に

親からも一言アドバイスはしてあげるといいと思います。

『大きいお兄さん、お姉さんになっても大切にできそうかな?』

ちゃんと子供の意志で選ばせてあげれば、どの色を選んだとしても

大切にする気持ちを持ってもらいたいですね♡

ランドセルは値段ではないけれど

とても丈夫で長持ちの皮ブランドや、有名な軽さのランドセルは、

早い注文ですと早割というお得やポーチやバックなどの付属品もついて

大変お得です。

みんなが早く買わないと!という時期を過ぎると、ランドセルは

割引されます。

なので全然焦らなくて大丈夫です!

おすすめのランドセル

ショッピングモールなどには置いてないかもしれませんが、

品があり、心を込めて大切にできそうなランドセルはこちら⇩

【土屋鞄のランドセル】背中に、心に、優しい記憶を。



6年間壊れても無料で修理してもらえて、わたしが特にいいなと思えるのは

ランドセルの中のデザインです。

ショッピングモールで並んでいるのは、値段はそれなりに高いのですが

素敵なものを見つけることができませんでした。

でも、こちらのランドセルは、写真を見てもひとつひとつに心がこもっている気がして

そういった素敵なものを子供にも使わせてあげたいなと思っています。

【土屋鞄のランドセル】小さな背中のために、6年間、ずっと使いやすく

安くてもいいものもあります

いいものを安く買えないかとお悩みの方は、少し型落ちの商品を探してみるのもおすすめです。

ランドセルは、流行り廃りはあまりないと思いますので、いいものを安く手にすることは

とてもいいことだと思うのです。

なんでもかんでも最新!といったこだわりがなければ、上記のようなランドセルも

検討してみてはいかがでしょうか?♪

まとめ

お子様の成長に素敵なランドセルをプレゼントできるといいですね!

うちの子は、キャメル色を選びました♡

男の子なので、上品な感じで、本人もとても気に入ってくれてよかったです♡

オンライン自然食料理教室やってます!

自然食や健康についてはこちらのサイト もう運営してます♡

https://kometohachimithu.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です